青く、蒼く。

梅酒の湯割りUMEEEEEE!!
名も無き道です。


【投稿者名:トウマ】

自己愛、自画自賛、自意識過剰の時に、
僕もこの衣装を使ったのですが、
この衣装は響にとても良く似合うと思います。
青のグラデーションが舞台に映えるというか。
不思議とダンスに熱が宿るような気がします。

美しさと格好良さが同居したような、
そんな衣装に身を纏い、踊る響。
ダンスの速度を少しおとしてあるのも良かったです。

ただ、間違いなくわざとのチョイスだと思うのですが、
サムネでちょっと損してるかなぁ、と思いましたまる

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する