儚くも美しい。

日帰り岩国往復ちかれました。
名も無き道です。


【投稿者名:Grem】

「雪」を連想させるこのタイトルなのか、
ピアノが物悲しく響くBGMなのか、
それとも彩度をおとしてあるこの色調なのか。

ひょっとしたら不思議の国のアリスを思わせる、
うさ耳を含めてのこの衣装からなのかもしれない。

とにかくこの動画から伝わってくる儚さが、
とても胸をチクチクさせる。
年始早々にこんな素晴らしい動画が投稿されていたとは。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する