どこかであいつが…



なんというか、無性に聴きたく時がある曲です。
馬鹿やれる連れがいるって、
幸せな事だよなぁ、としみじみ思ってしまう。
いつ聴いても最後の稲葉さんの叫びは反則。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する