なんだか劇場が忙しい。

マウスを買い換えました。
名も無き道です。

今年は何気に見たい映画がコンスタンツにある感じなので、
「これ観るぜぇ、観たいぜぇ」的な記事を一つ。

無論、てつろ~さんの様なマエストロ的な紹介など、
僕にはできる筈もなく、「観てぇ、観てぇ」騒いでるだけの記事。

縦長になりそうな予感がビンビンするので格納にて。
pokemon.jpg

気付いたらLv100のミュウツー付きの前売り券が発売されてて、
早いうちに娘とゲットしに行く予定です。
ポケモンは二人で毎年行ってるので、今年も無論GO。
ミュウツーの新フォルムが凄くアレだとか(上図参照)、
ミュウツーの声が何故か変わってしまっているだとか、
ゲノセクトのデザインが実にアレだとか、
色々言われてますが、まぁ、小学生には関係無し。
二人で楽しみにしておりまする。

実はハルカ萌えなのは秘密だ。


konan.jpg

こちらは気付いたら既に始まっていたという何という・・・
こちらも娘と行く気満々だったのですが、
ポケモンの前売り券を買う事を考えると、ちょっと躊躇。
ポケモンの前売り券は絶対にゲットしたいし、
こちらは我慢しようかねー、と只今娘と相談(交渉)ちうです。


lupinkonan.jpg

観るわ。
というか、これも娘と二人で観に行くのは決定済み。
何だかんだでテレビのも嫌いじゃなかったし、
何より劇場で動くルパンが観たい、ってのが一番。
コナンの世界にルパンがくると書いてある以上、
ノリやタッチはコナンテイストになるんでしょうが、
個人的に一番気になるのは、音楽はどっちがやるのか。
大野雄二さんなのか、大野克夫さんなのか。

(どっちも「大野」さんなのね、今気づいたw)


さて、ここからは大人の劇場w

steins.jpg

アニメ全く観てないけど、
ゲームをフルコンしてるから問題無いよね☆
という考えで凸する気満々。
こちらも気付けばスタートしましたね。
ロケットスタートだったようで何よりです。
ただ、広島で唯一やってる劇場まで車で約1時間。
5月連休最終日にどうにか行けるか・・・
スルーする理由も無いし、問題は日程調整だけですね。

そういえば。

STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム (通常版)STEINS;GATE 線形拘束のフェノグラム (通常版)
(2013/04/25)
Xbox 360

商品詳細を見る

気付けば明後日にはもう発売するという(予約済み)。


anohana.jpg

第1話で泣いたおっさんはもう行くしかなくね?
という事で、こちらは8月の最終日に皮切り。
間違いなく「夏の終わり」にぶつけてきてますね、これはw
まぁ、まんまと乗っかる訳ですが・・・
あのグシャグシャに泣いた最終話のafterという事で、
いやでも胸が熱くなってしまいます。
さぁ、5人はヒトナツノマボロシにどう決着をつけるのか。
タオル片手に行くわ。

ゲームなんて無かった。


mado.jpg

僕の生涯のアニメですからね。
いつ観るの?今でしょ。(いや、公開は秋ですが)

夏に前作の円盤の発売も無事に決定し、
にわかに盛り上がってきました。
「いつかまた会えるから」
あの約束を果たす刻が遂に・・・胸が焼け焦げそう。

mado02.jpg

はよ。


imas.jpg

最低2回は観に行く所存(キリッ
クラスタの方は皆そうでしょうが、今から楽しみで仕方ないです。
何処ら辺の時系列で、どういった話なのか。
時系列はきっとafterなんだろうけど、はてさてどうなるか・・・

僕は(最近動画作れてないけど)いわゆる雪歩派というPですが、
アニマスに限っては、どうにもこうにもやよいが可愛くて仕方ない。
アニマスのやよいの笑顔には本当に幾度ど無く助けられた。
もうね、あの笑顔は太陽ですよ、太陽。
どんなにナーバスな事があったとしても、
あの笑顔を見てると、こう、忘れる訳じゃないのですが、
それを上回るポジティブな気持ちになれるというか。

唯一の心配事は、まだ発表されてない公開劇場。
隣の県までなら凸る!



eden応援バナー

脚本が虚淵という事もあり、凄く気になっているのですが、
如何せん情報がよく分からない。というかOHPが分かりにくい。
故意的に情報少なめにする系でしょうから、
公開直前まで現状維持という事もありえるかも。
今後の情報次第というところはあるのですが、
基本脚本目当てで観に行く予定です。


jacky.jpg

さて、最後の最後で三次元
数少ない、僕が顔と名前が一致するハリウッド俳優。
ブラピの新作であります。
「セブン」「ファイトクラブ」を超える、
とかテレビでCMしてましたが、脚本違う人なんですがそれは・・・
セブンを超える事は無いだろうけど、はてさて。
なんの伏線やどんでん返しも無く、
普通の殺し屋作品だっとしたらちと寂しいですが、
僕は基本的に、格好良いブラピが見れればそれで満足です。

ただこの作品、近場の劇場に入らないのがネック。
先にも書いた車で1時間のとこにあるのですが、
3次元の為にそこまでするのはちょっと悩むところ・・・
というか、ブラピの作品を上映しないとかちょっと・・・

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する