「iM@S KAKU-tail Party 7th Festa」 6th night Opening

艦長Pの動画につられて王国民動画巡り。
名も無き道です。
数年前に見たのよりだいぶパゥワァアップしててフイタw

遂に最終日に突入したカクテル。
OPいってみましょうっ!


【Gたま(ネコ系)P】

これが最終日のハードルか…

ここまでのOPも、素晴らしいハードルばかりでしたが、
此処にきてその更に上を逝くハードルの登場。

カクテル前後にGたまさんが、
「今回のMMD杯はマシンの限界を感じたので辞退。
 また違った形で作品をお見せします」
みたいなpostをしてらしたのですが、
よもやこんな形で氏の作品を知ることになろうとは…


何はともあれこの人選

7th_6th_op.jpg

一見統一感が無いような感じですが、
これがどうして、見れば見る程バランスがとれている。
立ち位置は踊る中で目まぐるしく変わっていくのですが、
初っ端のこの並びは相当格好良いと思いました。
両脇を固める冬馬と北斗が絶妙のバランスですね。

まぁ、この面子とタメを張れるって言ったら、
そりゃあ765プロの中だったら美希一択だろうな、と。

MMDを使ったニコマスの中でも、
こういう男女混合のユニットは目新しい感じがして、
なんだか魅入ってしまいます。

7th_6th_op02.jpg
美希のローライズは色んな意味で大丈夫なんですかね、これ…。


個人的に一番テンション上ったのはこの場面。

7th_6th_op03.jpg
まさかの春香さんギターソロ

完全に油断したままソロに突入したから、思わず声が漏れました。
ってか、吠えたに近かったですねw

この入りの角度からステージ全体を見渡すカメラワークまで、
完璧な魅せ方だったんじゃないでしょうか。
流石春香さんやでぇ…


という事で、ここにきて最強クラスのハードルが立ったわけですが、
はてさて、最終日
どういう動画がくるのか楽しみです。

最後に、たまたま一時停止した時の美希をペタリ。

7th_6th_op04.jpg
かっけぇ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する