そに子が我が家にやってきましたまる

「七つのふしぎの終わるとき」が無事にマスターアップした模様。
名も無き道です。
これでクリスマス前からの3連休を戦えるっ!

さて、今日はタイトルにもある通り、
数日前に我が家に「すーぱーそに子」がやってきたので、その話を。
正確に言うと「第一宇宙速度」が、なんですけどねw

無駄に長くなったので格納にてw
※写真多めです。
 しかもめんどかったので色補正とかかけてないので、
 赤かぶりガンガンです・・・です・・・
先の記事で書いたように、
近くのショップに取り寄せを依頼していたCDが届きました。

GALAXY ONE(ギャラクシー・ワン)GALAXY ONE(ギャラクシー・ワン)
(2011/11/11)
第一宇宙速度

商品詳細を見る


……
………
しかも初回版がっ!

soni01.jpg

ちなみにはこんな感じ。

soni02.jpg

可愛い3人がシールで貼られています。
ビニールはビリビリに破っちゃうので、
すぐに3人ともビリビリに破けちゃうんですけどね・・・
エロいな、おいっ!ニトロプラスだけにっ!!

開封。

何が入ってるのかと思ってましたが、
缶でデカイだけで中は普通にCDとあと何かのカードのみ。

soni03.jpg


べ、別にポスターとか期待して無かったんだからねっ!

最近サーニャのポスターが剥がれたんだよ・・・

どうやらニトロプラスカードマスターズという、
自社のカードゲームのPRカードのようです。
カードゲームはやらない人なのでこのまま入れときましょう。
むか~しマジック・ザ・ギャザリングとかやった事ありますね(遠い目
底には上げ底用のスポンジが入ってます。

そして、歌詞カード
どんなCDでも、この歌詞カードを初めて開く瞬間のwktkが忘れられなくて
ダウンロード販売じゃなくてCDを買うんだと思います、私は。

中身は思った以上にシンプル。
もっとこう・・・萌え萌えキュンキュン胸ドタプーンな感じかと思ってのですが、
基本的に色ベタばかりで所々に女の子って感じですね。

soni04.jpg
すーぱーそに子
(゚∀゚)<そに子・・・可愛いよ、そに子。

soni05.jpg
富士見 鈴
(゚∀゚)<黒髪ロングで担当BASS…澪ですねわかりません

soni06.jpg
綿抜フウリ
(´・ω・`)<おぱーいデカい杉だろう、JK...

soni07.jpg
脚だけアップで実にエロ可愛いです、はい。

ちなみに内包物を全部晒すとこんな感じ。
卍解!
はち切れろっ!乳袋!!(集中線略


soni08.jpg
思った以上にアッサリですよw

で、パッと聴きの楽曲の感想ですが、
これがどうして予想以上に素晴らしかったです。
知ったのが最近なので、当然タイアップとか全く聴きた事なかったのですが、
本当に素晴らしい楽曲ばかり。

ここ最近は、一般的なバンドや歌手の人がアニソンを歌ってたり、
主題歌を歌ってたりという風潮が続いていて、
それに伴ってアニソンの質もグンと向上してきています。
「けいおん!」がその最たる例でしょうか。
このCDもご多分に漏れず、かなりハイクオリティ。
楽器も(おそらく)生演奏であると思われます。

ニトロプラスというと、やはりZIZZが頭をよぎります。
かなりゴリゴリのロックってイメージですが、
こういうポップロックみたいなのも全然いけるんですねー。
創ってるのがZIZZじゃないんで、
当たり前と言えば当たり前なんですけどね。。。
初聴のお気に入りは、
M2:VISION、M6:AKIKAZE、M8:GIRL PUNK
といったところでしょうか。
今から聴きこんでいってどう印象が変わるか。
このスルメ効果を楽しむのも、新譜の楽しみですよねっ!

で、どうやらこの娘、公式でニコ動にも楽曲あげてまして。
所謂「歌ってみた」というやつですね。
中でもこの楽曲がもはや凶器のレベルで可愛い。



他にもロミシンハッピーシンセと、
有名どころ2曲もあがってますので、興味がある方は是非。
ちなみに「歌えなかった」もあがってまして、
こちらも非常に可愛い可愛い仕様になっておりますので、
キュン死したい方はこちらもw
七度のキュン死は覚悟しておいた方がいい。
ヘラクレスでも復活は無理なのゼ!

Gたま(ネコ系)Pによる素晴らしいMMD動画もあります。

こちら確かTwitterで本人からお礼のpostがきてたんですよね。
凄い凄いっ!
ご本人も納得のクォリティです。

下世話な話ですが、こうなると気になるのが「中の人」。
初聴から、ど~にも聞いたことある感が拭えなくて、
気になって気になって仕事が手につかない日々が続いていました。
そしてある日、名も無き道は気付いてしまったのです。

あれ?これ七海姉じゃね?
soni09.jpg

M11にVISIONのライブverが収録されているのですが、
この楽曲には最初に少し喋りがはいってまして。
その時の「いきますよー」という声のトーンが凄く似てる気がして。
あぁ、だから聞いたことがある気がしたのか・・・
と私の中の疑問は拭えたので、まぁ、この話はもういいか、と。

中の人などいないっ!!

と、いう事で。
長々となってしまいましたが、
名も無き道はすーぱーそに子にハマりましたよ、という話でしたw

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する