カメラワークって大事だね。

YEN TOWN BANDのCD、安売りで100円でゲット。
名も無き道です。

8月29日は真の誕生日でした!

という事で、多数の動画がうpされました。
時間無くて殆ど見れてないのですが、
たまたま試聴した中に、素晴らしい作品があったので、
今日はそちらをご紹介。


【れのP、みやまP】

既存公式曲であるオバマスと、既存公式ダンスを使った作品。
ご覧いただけば分かる通り、違和感が全くありません。
「DLCにオバマスきたでこれ!」
と言われても、そのまま信じるレベルw
何というか、動画を紹介するのに
「シンクロ」という単語を使うのを忘れてしまうといいますか…

何故にここまでこの作品には違和感が無いのか。
みやまPによる音楽編集の隙の無さが
一因になっているのは間違いないのですが、
れのP巧みなカメラワークが大きく影響していると思います。

元々この方はカメラワークに拘ったノーマルPV
投稿されてきています。
ご自身のblogで「ノーマルPVは作品か否か」という記事を、
投稿されている時もありました。
それ程まで拘りを持っているだけあって、
この動画でのカメラワークも圧巻でした。

目まぐるしく移り変わるUP・MID・LONG。
そして要所要所で挟まれる身体の一部分だけのUP
ともすれば目で追うのがしんどくなるレベルのカメラワーク。
しかしそれをしんどく感じさせないのは、
カメラの切り替えのタイミングに無理がないからだろうと思います。
アイドル達が無理をして踊ってない。
見ててとても自然。
きっとそういう編集をされているからだろうな、と。

それから今回の動画ですが、
結構シャープに仕上げているように思います。
アイドルの輪郭がクッキリハッキリしてる。
「画質wwww」なんて※がついてしまうくらいw
所々輪郭がボヤッとしたカットが入ってくるので、
それを印象付ける為にわざとそうしたのかな、とか思ったり。
わざとにせよ、そうじゃないにせよ、
結果として動画に緩急をつけた感じがしました。

見どころは【01:18~01:19】
この流れるような3拍子が、見ててとても気持ちいいです。
ただしく「シンクロ」してると思います。

【Pict up】
reno.jpg
この一カットで一気に引き込まれました。
かっけぇ。

最後に。
この動画は、02:48から第二幕が始まります。
実にこの三人らしいやりとり
流れるBGMがまたグッときます。
個人的には文章の行間がもう少し広くてもいいかな、
とか思ったりもしましたが、きっとDTPオペレーターの職業病ですね、
分かりますゴメンナサイ orz

今回は、前半のダンス部分を紹介させて頂きましたが、
後半もホントに非常に良い演出なので、是非お楽しみに。


【追記】とか記事書いてたら新作きてました。



……
………
これ投稿したのれのPじゃなくてれのny(ry

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する