ウィスキーがお好きでしょ♪

で、小雪さんのいるBarは何処かね?
名も無き道です。

さて、最近某CMの影響でハイボールが大流行ですね。
缶のタイプのハイボールも結構発売されていて、
私もご多分に漏れず、結構飲んでみました。

って事で、簡単に飲んだ缶ハイボールの感想などを。
割と数が多いので格納にて。
sekai_shiro.jpgsekai_aka.jpgsekai_ao.jpg
【世界のハイボール白・赤・青】

私は最初はこのシリーズの「白」にドハマリしてました。
赤がワインベースで、青がリンゴ酒ベース。
そして白がウィスキーベース
単に好みの問題なんでしょうが、白が一番飲み易かったです。
1%ですが、何気に一番アルコール度数高いですがw


clear.jpg
【ブラックニッカ クリアハイボール】

一回買って以来買ってません(キリッ
何というか、単に口に合わなかったのです。
「糖質0」というだけあって、
ウィスキーの甘みが全く感じられなくて、
なんか寂しかったです(←おこちゃま
辛口が好きな方には合うのかもしれませんね・・・
いや、どうだろうかぁ・・・・・・


kaku.jpg
【角ハイボール】

はい。
という事でking of ハイボールの登場です。
今のハイボールブームの火付け役と言っても過言でもない、
超有名なハイボールですね。
缶も伝統の「角仕様」
良い意味で想像通りの角の味がします。
鼻から抜ける仄かな甘みが何とも言えませんね。


roses.jpg
【FOUR ROSESハイボール】

こちらはバーボンのハイボールという事で、
呑みやすいだけでなく、飲みごたえも備えてます。
甘過ぎず辛すぎず、
呑みやすい部類に入るんじゃないでしょうか。

続いて同じ会社から発売されているこちら。

iw.jpg
【I.W.HARPERハイボール】

こちらもバーボンでは定番中の定番ですね。
今大人の方も、その安さから大学生時代に
お世話になった方も多いんじゃないでしょうか。
上記のフォアローゼスよりも甘さが強い感じです。
辛口が好きな方には、ひょっとしたらお口に合わないかもです。
私は甘いほうが好きなオコチャマなので好きですw


torys.jpg
【トリスハイボール】

そしてこちらが今一番お気に入りの、
トリスのハイボール。
最高に呑みやすいですね。
世界のハイボール白よりもさらに呑みやすく、
そして酔いにくい(私の場合です)w。
程よい甘さで口当たりが良いので、
グイグイいけますね。
ハイボールに興味がって、何買っていいか迷っている方は、
是非このハイボールから試して欲しいと思います。


taketsuru.jpg
【竹鶴12年ハイボール】

缶のハイボールもここまできたか、という感じです。
美味しい。
この一言に尽きますね。
缶でピート臭がするとかどんだけだよ、とw
しかしこのハイボール、
最凶にコストパフォーマンスが悪いです。
なんと1本300円します。
しかもコンビニ限定なので、これ以上安くなりません。
流石にこれは如何なものかと・・・
なので、飲むのは本業とアルバイトの給料日のみ。
月2回の贅沢なのですwww


koube.jpg
【神戸居留地ハイボール 】

安いっ!!!!
売ってるお店によっては100円きってます。
しかし味もそれなり orz
クリアに続いて、こちらも二回目はないかなぁ・・・
糖質0ではないのでしょうが、どーも天海甘みがない。
何か味気ないって感じがしました。

―― 変わり種で、こんなハイボールもあったりします。――

tyuhai.jpg
【焼酎ハイボール】

コレは無いっ(キリッ
不味いっ!
個人的にはこれ以上説明する事が無い感じ。
そもそも焼酎をソーダで割ろうという発想が
無しなんですよね・・・・・・


ume.jpg
【梅酒ハイボール】

ただの梅酒ソーダです(キリッ
もう、これ以上の説明がしようの無いくらい、
梅酒ソーダでした。
ソーダ割りなんだから当たり前の話ですが、
ホントにただ名前が違うだけ。
ちなみに、【さらりとした梅酒】の方が美味しいです、はい。

以上、縦に長々となってしまいましたが、ハイボール特集でしたっ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する