待ってました!

テンションあがってます。
名も無き道Pです。

ついに、「クロウカシス 七憑キノ贄」のデモムービーが公開されました。

前回の「殻ノ少女」のデモムービーと似てると思ったのは私でけでしょうか?

というか、多分かなり早い段階の素材だけでムービー創ってるんじゃないかと。
前回もそうだったのですが、キャラは8割方線画ですし、
他のゲームのムービーなんかでよく見かける、見せ場の一枚絵はほぼ0で、
各キャラの紹介もありませんし。ってか、一部のキャラしかでてませんwww


なんだかここまで読むと批判してるっぽいですが、
冒頭にも書いている通り、テンションあがってますwww
葵乙夜さん、いい仕事してます。

もともとゴタゴタしたムービーがあまり好きじゃないので、
色数を最小限に抑えて白面積を大胆に使っているムービーはドツボですwww
所々に挿入されるメッセージがまた良い味をだしてます。

Keeps sleeping in the white

Waiting for melty snow...


もう、このメッセージだけで切なさが伝わってきますね。
これはシナリオに期待するしかないでしょう。

シナリオといえば、今作も鈴鹿美弥さんが担当なのですが、
初めて鈴鹿さんの名前を見たのは、和み匣でした。
あの時は、飯田さんの後って事もあって正直特に気にもとめていませんでしたが、
「殻ノ少女」で一気に存在感を見せつけたのではないかと思います。
その経験を経ての「クロウカシス」、やはり期待せざるをえない。
今回もアダルトな路線をぶらさずに突き進んで貰いたいものです。

あと、初披露となった主題歌の「Snowdrop」

Innocent Grey × Little Wing のクォリティは異常www

「殻ノ少女」の時も初めてデモ見た時から主題歌は気に入ってました。
ただ、「殻ノ少女」はゲーム中で主題化が流れなかったので、少し残念でした。
「クロウカシス」では「カルタグラ」並の神タイミングで流れるのを祈ってます。

Little Wingはインストの曲に良曲が多いので、サントラも楽しみですね。
ソフトの方は、今日予約してきたのですが、
サントラはもう少し財布の中と相談してから決めようと思っています。
「殻ノ少女」の時みたいに、ゲームクリアしてから購入するかもしれません。

これから公式HPでグラフィックも公開されていくだろうし、
キャララツアーにLOT12も開催されて、益々目が離せなくなりそうです。


殻ノ少女 初回版殻ノ少女 初回版
()
Innocent Grey

商品詳細を見る

殻ノ少女 オリジナルサウンドトラック AZURE (アジュール)殻ノ少女 オリジナルサウンドトラック AZURE (アジュール)
(2008/07/04)
Innocent Grey

商品詳細を見る

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する