今日は「テラフガシP」のターン。(3ターン目)

REKKAPのガヤまじ最高。(ただいま車内で拝聴中)
名も無き道です。

さて、今日は昨日の続きで「とりマイ」を崩していこうと思っていたのですが、
タイミングよく「テラフガシP」の作品にぶち当たって、
尚且つ2作連続で登録していたので、ターンとして紹介。



新連載ktkr!!

この方、遂に冨樫のタッチでオリジナルをやり始めたようです。
シリアスな表情や、驚いた表情、にやけ顔。
今まで培ってきたモノが、かなり生かされてる感じがします。

今回凄く感じたのは、引いた場面の構図が凄いなぁ、と。
「冨樫に似てる」という意味ではなく、
空白のとり方が凄く効果的なんですよね。
【01:41】の場面なんかが、まさにそれなんですよね。

あと、個人的にはBGMがかなりツボでした。
主人公見た時から少しだけ思っていたのですが、
ひょっとしたら、「Cowboy Bebop」オマージュしてるのかな・・・とか。
JAZZは聴いてて気持ちいいです。

見所は【02:52~03:15】のケーキのくだり。
何がどういう思考回路をしたらその結果に行き着くのかw
しかも超ガッツポーズですしおすしwww

【Pict up】
hr01.jpg
グッドヴァイ!
こ れ は 流 行 る


続けて第二話です。


第一話で計画された【春香さん誘拐大作戦】が具体的になってきますw
まぁ、ヤクをキめて、自分にスクルドかけて、
春香さんを舞台から掻っ攫ってしまおうという、
割とロクでもない作戦に落ち着くわけですがwww

今回、音を一時停止するタイミングが非常に気持ち良かったです。
このタイミングが動画全体のテンポをよくしてますね。

見所は【01:31】
誰がうまいこと言えとwww
流石はポエマー、言う事が違うゼ!!

【Pict up】
hr02.jpg
すげー、集中線が相当綺麗になっている!!


という事で、テラフガシPの新連載のご紹介でした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する