「iM@S KAKU-tail Party DSX」 3rd night-C

部屋が蒸し暑すぎて死にそう・・・
名も無き道です。

さぁさぁ、残すもあと僅かとなりました「DSX」。
ラムネのグビグビしながら感想いきますよ。



ここにきて遂にタグがwww

感想は格納にて。
ヒトコトP(雪歩 風)

うおぉ!歴史的名曲ktkr!!
個人的には「imagine」と並ぶメッセージソング。
この二曲をもってしても、世界は未だに変えることが出来ていない...
オエライサンガタモットウタヲキコウゼ。

そこはさておき、この雪歩をこの曲で舞台に立たせてくれたってのは、
雪歩担当としては嬉しい限り。
「儚さ」「芯の強さ」の同居する雪歩は、
この歌にピッタリだと思いました。

あと「むむっ」っと思ったのは、
ダンスのチョイスでしょうか。
BPMがちょっとズレているダンスを選ばれていて、
それなのにしっくりくるという・・・不思議っ!!

【Pict up】
hitokoto.jpg
luv & Peace


38℃P(千早 心)

エヴァンゲリオンの最終回のリスペクト動画です。
最初の千早の輪郭の中に、人や場面が流れてる時に、
正直「っぽいなぁ」とは思っていました。
ご多分に漏れずエヴェが大好きなクチなのでw
確信に変わったのは【03:08】
千早がライトアップされてBGMが変わったとこですね。
図太い明朝が出てきた時には、テンション上がりましたねw

エヴェンゲリオンのもつ「周囲」に対する「個」の在り方
閉塞的な世界観等、千早とのシンクロ率は高いですし、
こういった事を千早でやったのは正解だったんじゃないでしょうか。

【Pict up】
38.jpg
ここの再現は声漏れましたね。
そうさ、私も「おめでとう」とコメしたさ・・・
なのに・・・なのに・・・
そういう女の子の分け方かよ、とwww


游希P(律子 銀)

正統派のニコマスPVがきましたね。
やはりアイドルが舞台で踊ってシンクロとってて、
っていう動画はじっくりじっくり魅入ってしまいますね。
(※他をdisる和気ではないのですよ、決して。)
自分がそういう動画しか作れないを創っているので。
ゆるりとしたモーションが多いダンスを使用していながら、
凄くキレがあった思います。
切り替えのタイミングでしょうね、やはり。

と思っていると、【05:51】の演出ですよね。
もう凄いとしか・・・。
宇宙を表現していながら、ちゃんと舞台になっている。
立ち位置の☆。
Z軸中央にある■が並ぶラインと、
バックのスクリーンは残してある。
これが効果的だったかと。

【Pict up】
yuki.jpg
バックのスクリーンが凄くいい味だしてました。


しくP(真 幸)

この選曲は「おっホイ」にはいるでしょうか?
とりあえず私は直撃受けました。
ってか、アルバムかなり聴いてましたよぉ。
私の周りでは「バラメ」と略されておりましたw

それはさておきw
動画の方は、コミュを効果的に使われていました。
最初は特に気にせず流していたのですが、
二回目を見た時に気にしてみてみたのですが、
歌詞とちゃんとリンクさせたコミュでした。
最初は「失敗」「挫折」を繰り返しているのですが、

気を落ち着けて
焦ること無い。
今を生きること・・・


この歌詞が終わると同時に、
真のサクセスストーリー(死語とか言わないで orz)が始まります。
ランクアップするにつれて変わっていく衣装。
次々と流れる成功コミュ。

自分を旅立たせて・・・

この歌詞にしっかりとリンクしていました。

【Pict up】
shiku.jpg
一歩一歩歩いてゆく真。
そしてこのメッセージ。
なんかこう、グッときましたね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する