Shame.

オリンピックが閉じました。

19歳の一人の少女が流した涙とその表情は、
私達の眼に、心に、深く刻み込まれた事でしょう。

忘れてしまっている「何か」が。

忘れてはならない「何か」が。

その噛み締められた唇からは、確かに溢れでていた。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する