洗脳・搾取・虎の巻 in 令和

天気の子を全く期待せずに観に行ったら、君の名は。よりも面白かったでござる。
名も無き道です。
エロゲーっぽい、エロゲーっぽい言われてましたが、
個人的には天空ラピュタから続くボーイミーツガールをどストレートで駆け抜けた感じでした。


【ぎょP】

はい、ということで、元号が令和に変わり、西暦は2019年。
ARやVRが闊歩するこの時代に「洗脳・搾取・虎の巻」をニコ動の新作で観る日がこようとは。

我らがぎょPがやってくれました。

開始早々のあのセリフを聞いた瞬間から僕らはアノコロにタイムスリップ。
毎日仕事から帰るやいなやニコ動のランキングをチェックし、
アイドルマスターのカテゴリーをチェックしていたあの頃の記憶が蘇ります。

誤解を恐れずに言ってしまえば、元ネタはあって、そのトレース。
しかし、「トレース」という一言では片付けられない何かを感じてしまいますね、やっぱり。
(人はソレを年老いたという…)
ニコマス愛なんていう重たいものではないけれど、
でも、ぎょPは今でもニコマスが好きなんだな、っていうのが伝わってきます。
そして、それはぎょPだけではなく、やっぱり視聴者側もまだまだあの頃のままじゃん。
と、流れる弾幕コメを読みながら感じたり。

僕は昔からこの動画の【00:53】の、
「はさみうち」の後にやってくる一瞬の無音が凄く好きなんですよ。
こう、溜めた感じというか、これからやってくる盛り上がりを感じさせるというか。

昔は昔で楽しかったけど、それを今やっても今の楽しみ方ができて、
あの頃全くニコマスに関わってなかった人がPになって視聴している、
そう思うと感慨深いものがありますね。

あと、本家がミリオンいってることをお知らせしておきますね。


【マキュロP】

で、バンナムさん、ドリルの実装はまだかね?


リメイクと言えば、こちらも記憶に新しいです。



流石のぎょPクォリティ。こちらも素晴らしいリメイク。
観てきたらセロリ職人プロフ職人もいて泣けてきました。

【pictup】
sensakutoramaki.jpg
↑ぎょP ↓本家
honkeai.jpg

さすが本家、えげつない!w

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する