週刊アイドルマスターランキング 09年11月第4週

最近の若者は、ラーメンがすすれないと聞いて、
軽くカルチャーショック気味です。
名も無き道Pです。

さて、今日はアルバイトが無かったので、週末に備えて「週マス」を視聴。
シネ☆MAD」もまだまだ残ってるし、がんがらねば。
11月23日は美希の誕生日だったので、美希成分多めなランキングでしたが、
私もご多聞もれず、美希多めでwww
って事で、今日も今日とて2作品をご紹介。


【モアモアP】

まず何が凄いって、このP、女性なんですが、産休明けですw
主コメにも書いてありますが、
数多のPの中で、産休明けなのはこの方ぐらいだと思いmas。

産休明けにうpとか、がんがり杉だよママン orz

内容も、流石お母さんPというか、流石女性というか。
選曲とダンスが凄く優しいタッチです。
インパクトのある箇所はないのですが、気付くと動画が終わってます。
そっと流れるような雰囲気が動画の中にありました。

見所は【01:19~01:22】
美希の周りで画面がトリミングされて、色がセピア調になるんですが、
この演出はにくいですね。
「インパクト」とは違いますが、キメにきてる部分だと思いました。

【Pict Up】
Dearest
夜景に溶け込んだ美希がふつくしいです。


続けてこちらを。


【keykeip】

タイトルに「feat.真」とあるので、デュエットの曲なのかと思って再生したら、
歌:美希、ラップ:真という配役でした。

今まで、いくつかラップがはいってるニコマスを見てきましたが、
声が男ってのがあって、イマイチ馴染んでないのが多かったですが、
これは良かったです。
真がラップしているっていう感じではなく、真がラップをイメージしてるって感じで、
違和感無く楽しめました。

見所は【03:30~】
ここから残りの数秒はオールスターになるんですが、
これが物凄く効果的に動画を演出しています。
良過ぎてコメうち忘れたのは、私だけではない筈です。
わざと色を抑え気味にしているのが、皆を引き立たせてました。

【Pict Up】
遠くても
「feat.真」だという事を、再認識させられた画でした。







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する