あぁ、その通りだ。

今日は岡山に宿泊なので、
またしても予約投稿。
名も無き道です。


【回P】

こちら「PBoyP@rk'14」の主催者である回Pの作品。
劇場版の動画なのですが、
前半のライブ部分が過ぎると、
全体的に色調が白茶けたというか、
少しフィルムが古くなったような感じになります。
それが作品全体に情緒みたいなものを醸し出していて、
物悲しくも切ない、そんな動画になっています。

見所は【01:00~01:39】
この夕日のシーンがもの凄く愛おしい。
合宿という、やがて終わりがくるのが分かっている行事。
その残り時間とその先にある新たな舞台に思いを馳せる。
そんな場面が優しく穏やかに映しだされています。


それにしても回Pはしっかりと数の動画を投稿されてて、
主催者として凄いなぁ、とつくづく思いました。
僕も、もっとiJF14を盛り上げねば・・・ねば・・・

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する